コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朱印船貿易 しゅいんせんぼうえき

2件 の用語解説(朱印船貿易の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

朱印船貿易
しゅいんせんぼうえき

海外渡航許可の朱印状をもつ朱印船によって行われた貿易。室町時代琉球貿易でも行われたが,豊臣秀吉の時代に本格的に実施され,江戸時代鎖国にいたるまでが最盛期であった。その隆盛の原因としては,関ヶ原の戦い後の国内諸産業の発展,銀産出の増大,倭寇による中国との交通断絶の対策として,中国以外の地で交易を行う必要性があったことなどがあげられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

しゅいんせんぼうえき【朱印船貿易】

御朱印船による海外貿易。マカオ・ルソン・シャム・ジャワなどに銀・銅・硫黄いおう・刀剣などを輸出し、生糸・絹織物・綿布などを輸入した。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の朱印船貿易の言及

【異国御朱印帳】より

…前半を《異国御朱印帳》,後半を《異国渡海御朱印帳》といった。朱印船貿易の史料としてきわめて貴重であり,朱印船主80名,渡航船数は延べ178隻が明らかにされている。【中田 易直】。…

※「朱印船貿易」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

朱印船貿易の関連キーワード海外渡航禁止令朱印船朱印地末吉船奉書船海外渡航御朱印御朱印船南洋日本人町異国御朱印帳

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

朱印船貿易の関連情報