門外(読み)モンガイ

  • もんがい ‥グヮイ
  • もんがい〔グワイ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 門のそと。門よりそとのところ。
※三教指帰(797頃)上「翹翹車乗、門外接軫」
※浮世草子・好色一代女(1686)六「足ばやに門外(モングイ)に出」 〔礼記‐檀弓下〕
② 専門以外であること。その物事の範囲外であること。
※南方熊楠の学風(1952)〈桑原武夫〉「私は門外で不たしかであるが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

門外の関連情報