コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閉ざす/鎖す トザス

デジタル大辞泉の解説

と‐ざ・す【閉ざす/鎖す】

[動サ五(四)]
戸や門をしめて錠(じょう)をおろす。開いている所をしめる。「固く―・された山門」「口を―・す」
出入り口や通路をふさいで行き来できないようにする。「道を―・す」「国を―・す」
(主に受身の形で)何かですっかりおおって、動きがとれないようにする。閉じ込めて、出られないようにする。「暗闇に―・された世界」「心が悲しみに―・される」
[可能]とざせる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

閉ざす/鎖すの関連キーワード差し固める・差固める・鎖し固める私は私自身に扉を閉ざすリチャード プライス性犯罪者情報公開法自由応募・学校推薦ワイツゼッカー荒れ野の四十年箝する・鉗する近衛文麿内閣ドイツ大統領まぶた(瞼)草のとざしユリヤガイ塞ぐ・鬱ぐメーガン法核原料物質口を閉じる出入り口工場閉鎖ホルベア

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android