開題(読み)カイダイ

大辞林 第三版の解説

スル
経典の題目の意義を解説し、それによって経典の大意を示すこと。また、それを記した書物。
解題かいだいに同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 仏語。経典の題目の意を解説し、一部の大綱を提示すること。また、そうした書物。「梵網経開題」など。
※正倉院文書‐霊福優婆塞貢進解・天平一四年(742)一一月二三日「法花経一部 音訓 即開題」
※円光大師行状画図翼賛(1703)三六「仏を供養するを開眼と云、経論を供養するを開題と云」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android