コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関東天然瓦斯開発 かんとうてんねんがすかいはつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

関東天然瓦斯開発
かんとうてんねんがすかいはつ

天然ガス会社。三井系。 1917年朝日興業として設立。 31年石油鉱区の取得・採掘,石油の販売および天然ガス供給に事業転換し,49年都市ガスの供給を開始。 51年には副産品ヨードの販売を始める。 57年現社名に変更。収益の基盤は千葉県茂原市周辺の都市ガス向けのものであるが,輸入 LNGとの競合を強いられている。売上構成比は,天然ガス 84%,ヨード 14%,かん水2%。年間売上高 264億 8800万円 (連結。うち輸出 10%) ,資本金 79億 200万円,従業員数 160名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

関東天然瓦斯開発

正式社名「関東天然瓦斯開発株式会社」。英文社名「Kanto Natural Gas Development Co., Ltd.」。天然ガス会社。大正6年(1917)「朝日興業株式会社」設立。昭和32年(1957)現在の社名に変更。本社は東京都中央区日本橋室町。東京電力系。千葉県茂原市にガス鉱区を持つ。ガス採取副産物のヨードの生産は世界有数。東京証券取引所第1部旧上場。平成26年(2014)大多喜ガスと共同持株会社「K&Oエナジーグループ株式会社」設立、完全子会社となり上場廃止。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

関東天然瓦斯開発の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))牧野省三有島武郎チャップリンTGE-A型 軍用保護自動貨車アポリネールランデール三菱A型第1次世界大戦ロマノフ朝

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

関東天然瓦斯開発の関連情報