コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿寒横断道路 あかんおうだんどうろ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

阿寒横断道路
あかんおうだんどうろ

北海道東部,弟子屈町から阿寒湖畔までの道路。全長 36.2km。弟子屈と帯広を結ぶ国道 241号線の一部。摩周湖と阿寒湖を結ぶために計画され,1928年着工,1930年完成。途中雄阿寒岳外輪山にあたる双湖台からは,ペンケ湖パンケ湖をはじめ原生林と阿寒湖を眺望できる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

阿寒横断道路の関連キーワード阿寒国立公園

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android