阿部正由(読み)あべ まさより

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「阿部正由」の解説

阿部正由 あべ-まさより

1764-1809* 江戸時代後期の大名
明和元年11月22日生まれ。紀伊(きい)和歌山主徳川宗将(むねのぶ)の11男。阿部正識(まさつね)の養子となり,寛政8年武蔵(むさし)(おし)藩(埼玉県)藩主阿部家8代。奏者番,大坂城代,京都所司代をつとめた。文化5年11月22日死去。45歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プラスチックワード

意味のあいまいなままに、いかにも新しい内容を伝えているかのように思わせる言葉。プラスチックのように自由に組み合わせ、さまざまな分野で手軽に使える語をさす。ドイツの言語学者ベルクゼンが提唱。「国際化」「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android