コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿部正邦 あべ まさくに

1件 の用語解説(阿部正邦の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

阿部正邦 あべ-まさくに

1658-1715 江戸時代前期-中期の大名。
明暦4年4月19日生まれ。阿部定高(さだたか)の子。父の遺領を叔父阿部正春から返還され,寛文11年武蔵(むさし)岩槻(いわつき)藩(埼玉県)藩主阿部家5代となる。のち丹後(京都府)宮津藩主,下野(しもつけ)宇都宮藩主をへて,宝永7年備後(びんご)(広島県)福山藩主阿部家初代。10万石。正徳(しょうとく)5年1月27日死去。58歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の阿部正邦の言及

【備後国】より

…また残る10万石には,1700年に出羽国山形から松平忠雅が入封し,福山藩を継承した。忠雅は10年後の1710年(宝永7)伊勢国桑名に転じ,あとに下野国宇都宮から阿部正邦が入封した。阿部氏は正福(まさよし)が大坂城代に就任したのをきっかけに幕府要職に復帰し,正右(まさすけ),正倫(まさとも),正精(まさきよ),正寧(まさやす),正弘と代々が寺社奉行,奏者番,老中などを歴任した。…

※「阿部正邦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

阿部正邦の関連キーワード常行狩野梅雲左近伊兵衛蝶左坊服部常春深尾訒亭藤林宗理細川興栄和田東潮

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone