コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陳勝・呉広 ちんしょうごこう Chén Shèng,Wú Guǎng

1件 の用語解説(陳勝・呉広の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ちんしょうごこう【陳勝・呉広 Chén Shèng,Wú Guǎng】

?‐前208
中国,末の農民反乱の指導者。陳勝は陽城(河南省方城県)の人で字は渉(しよう)。呉広は陽夏(河南省太康県)の人で字は叔(しゆく)。ともに秦の2世皇帝の元年(前209)7月に辺境防備のため徴発され,900人の里人とともに漁陽(河北省密雲県付近)に向かったが,大沢郷(だいたくきよう)(安徽省宿県付近)で大雨にあい,到着の期日に間に合わなくなった。どのみち死罪を免れないと悟った両人は,農民を扇動して挙兵にふみきった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

陳勝・呉広の関連キーワード王仙芝スパルタクス捻軍黄巣呉広陳勝李自成プガチョフЛобное местоジャックストロー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone