陳勝・呉広(読み)ちんしょう・ごこう

百科事典マイペディアの解説

陳勝・呉広【ちんしょう・ごこう】

中国,末の農民反乱の先駆者で,2人併称される。陳勝は陽城の人,呉広は陽夏(ともに現河南省)の人。前209年辺境防備に徴発されたときに挙兵,農民を集めて自立,2人は王となったが,6ヵ月で秦軍に鎮定されともに殺害された。これより項羽など群雄の蜂起(ほうき)が続いた。
→関連項目高祖(漢)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android