コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陸九皐 くが きゅうこう

1件 の用語解説(陸九皐の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

陸九皐 くが-きゅうこう

1843-1916 明治時代の士族。
天保(てんぽう)14年1月7日生まれ。もと加賀金沢藩士。維新に際し脱藩して西郷隆盛,桐野利秋(きりの-としあき)らとまじわる。明治11年大久保利通(としみち)暗殺計画にくわわり,斬奸(ざんかん)状を起草。逮捕されて終身禁獄刑に処せられるが,22年の憲法発布で特赦。大正5年8月17日死去。74歳。名は義猶(よしなお)。字(あざな)は正路。通称は静一郎。別名に中村他三郎

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

陸九皐の関連キーワードアロー号ブロッホ歴史小説小森桃塢平田篤胤墓アヘン戦争天保の改革松尾臣善萩原鐐太郎松尾臣善

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone