コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

隅田川花火大会 すみだがわはなびたいかい

2件 の用語解説(隅田川花火大会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

隅田川花火大会
すみだがわはなびたいかい

東京都の隅田川で毎年 7月の最終土曜日に行なわれる花火大会。江戸時代から続く両国川開きの花火で,日本の記録に残る花火大会としては最も長い歴史を誇る。明治維新第2次世界大戦で中止され,1961年には交通事情の変化などにより行なわれなくなったが,1978年から隅田川花火大会の名で復活した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

隅田川花火大会

東京都墨田区、台東区周辺の隅田川沿いで行われる花火大会。1733年に開催された「両国の川開き」で打ち上げられた花火が起源とされる。打ち上げ数は約2万発、90万人を超える人出がある。大会内で花火コンクールも行われる。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

隅田川花火大会の関連キーワードアースアワーウェストン祭江東隅田川・墨田川・角田川土曜ハッピーマンデー隅田公園隅田川ブルーイング夏時間(Daylight Saving Time:米 ; Summer Time:英)東京都墨田区

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

隅田川花火大会の関連情報