隠棲/隠栖(読み)インセイ

デジタル大辞泉の解説

いん‐せい【隠×棲/隠×栖】

[名](スル)俗世間を逃れて静かに住むこと。また、その住まい。「山奥に―する」「政界を引退して故郷に―する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android