コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

隠退 インタイ

デジタル大辞泉の解説

いん‐たい【隠退】

[名](スル)社会的活動の第一線から退くこと。世間を避けて閑居すること。退隠。「田舎に隠退する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いんたい【隠退】

( 名 ) スル
一切の社会的な活動や仕事から身を引いて、静かに暮らすこと。退隠。 「郷里に-する」 〔同音語の「引退」は地位・役職から退くこと、また、スポーツ選手などが現役を退くことであるが、それに対して「隠退」は社会的な活動から離れて静かに暮らすことをいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

隠退の関連キーワード引き籠る・引き篭る・引籠もる・引き籠もるアポロニオス(ロドスの)アントニウス[エジプト]春風亭 柳枝(4代目)春風亭柳枝(4代)松養斎一伯(8代)蘆名盛氏・芦名盛氏杵屋勘五郎(4世)松養斎一伯(4代)高尾(妙心高尾)市川団蔵(8世)曽先之・曾先之ロックフェラー深翠亭 川柳チモレオン大御所政治バルナーブ風也坊川柳王【ふつ】鷹見泉石

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

隠退の関連情報