コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雄視 ユウシ

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐し【雄視】

[名](スル)威勢を張って他に対すること。
「四方の豪族が―して武を張る時」〈魯庵社会百面相

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆうし【雄視】

( 名 ) スル
威勢を張って他に対すること。 「羅馬ローマの天下を-するの間/自由之理 正直

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

雄視の関連キーワードシング(John Millington Synge)オイゲン[サボイ公]ドリス ティヘリーノダバァー・バトバヤルディディエ・ドログバジョイス キルマードゥーリトル空襲西の国の人気者ピウスーツキ中村勘三郎スコット個人崇拝私学校アレン偶像化鼠小僧威勢

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雄視の関連情報