コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雄視 ユウシ

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐し【雄視】

[名](スル)威勢を張って他に対すること。
「四方の豪族が―して武を張る時」〈魯庵社会百面相

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆうし【雄視】

( 名 ) スル
威勢を張って他に対すること。 「羅馬ローマの天下を-するの間/自由之理 正直

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

雄視の関連キーワードシング(John Millington Synge)オイゲン[サボイ公]ディディエ・ドログバドリス ティヘリーノダバァー・バトバヤルジョイス キルマードゥーリトル空襲西の国の人気者ピウスーツキ中村勘三郎スコット個人崇拝私学校偶像化アレン鼠小僧威勢

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雄視の関連情報