コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雅成親王 まさなりしんのう

2件 の用語解説(雅成親王の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

雅成親王 まさなりしんのう

1200-1255 鎌倉時代,後鳥羽(ごとば)天皇の皇子。
正治(しょうじ)2年9月11日生まれ。母は藤原重子(修明(しゅめい)門院)。宣陽門院覲子(きんし)内親王に養育され,建仁(けんにん)4年親王となる。承久(じょうきゅう)の乱に関与したとして但馬(たじま)(兵庫県)に流された。建長7年2月10日死去。56歳。六条宮,但馬宮とよばれた。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

雅成親王

没年:建長7.2.10(1255.3.19)
生年:正治2.9.11(1200.10.20)
後鳥羽天皇の皇子。母は修明門院藤原重子。宣陽門院(覲子内親王)の養子となり,六条宮と呼ばれる承久の乱(1221)で父の後鳥羽上皇に従ったため,但馬国に流された。逃亡を企てるが果たせず,当地に没した。

(土谷恵)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

雅成親王の関連キーワード抜都雅成親王リガ歴史地区凝然インド哲学デンマーク文学度量衡マレーシアと日本那岐山抜都

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone