門院(読み)モンイン

大辞林 第三版の解説

もんいん【門院】

宮城の門の名を付けたところから
女院によういん

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

もん‐いん ‥ヰン【門院】

〘名〙 (連声で「もんにん」とも) 朝廷から天皇の生母、準母、三后、女御その他の後宮、内親王に与えられた称号。待遇は上皇に準じた。後一条天皇の生母藤原彰子を上東門院と称したのに始まる。→女院(にょういん)
※俳諧・蠧集(1684)「美男経またやの起る月〈虚中〉 色はたそがれ門院の秋〈信徳〉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の門院の言及

【女院】より

…991年(正暦2)9月一条天皇の生母皇太后藤原詮子が病により出家したため,出家後の詮子の処遇が問題になり,皇太后を止め,改めて東三条院の院号を宣下し,太上天皇に准ずる待遇を与えたのが初例である。以後,1850年(嘉永3)2月,孝明天皇の生母藤原雅子が新待賢門院の院号を宣下されるまで,詮子も含めて女院号を授けられた者は107名(このうち2度院号宣下を被った者があり,院号例は108)である。 院号宣下は,初例の東三条院の場合は出家による后位の停廃に基づき,第2例の太皇太后藤原彰子も1026年(万寿3)1月出家により上東門院の号を授けられたが,第3例の禎子内親王が陽明門院の女院号宣下を被ったのは1069年(延久1)2月で,すでに出家から二十数年を経ており,以後,出家と女院号宣下は必ずしも関係はなくなった。…

※「門院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

門院の関連情報