コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

集金 シュウキン

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐きん〔シフ‐〕【集金】

[名](スル)受け取るべき金銭を集めること。また、集めた金銭。「集金に回る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうきん【集金】

( 名 ) スル
代金などを集めること。また、集めた金。 「会費を-する」 「 -人」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

集金の関連キーワードエル・アンド・ジー(L&G)ヤマトクレジットファイナンス無診査・小口・月掛集金制企業業務代行サービス業簡易保険と団体払込制度ジェーピーエヌ債権回収簡易保険の団体払込制度マイクロファイナンスセールスドライバー生命保険募集代理店共同配送センター事務管理(法律)日掛け金融業者郵便振替口座簡易生命保険集団定期保険付加保険料率情報産業用紙岡田 栄治郎太陽生命保険

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

集金の関連情報