コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電圧制御 でんあつせいぎょvoltage control

世界大百科事典 第2版の解説

でんあつせいぎょ【電圧制御 voltage control】

電力システムの中のある点の電圧を制御する意味と,供給電圧の大きさを制御することによって電動機の速度制御を行う意味の二つに用いられる。いずれの場合にも最近では電力変換装置が制御手段として用いられるのがふつうである。
発電機の出力電圧制御]
 電力系統や独立した負荷と接続される発電機の出力電圧を負荷の大きさの変動に対して一定に保つように界磁電流を制御する。
安定化電源での電圧制御]
 通信機器,情報処理装置,電子機器などの電源として用いられる安定化電源でも負荷電流の変化に対して供給電圧は一定に制御される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

電圧制御の関連キーワード加賀東芝エレクトロニクス電界効果トランジスター電界効果トランジスタブラシなし同期発電機トンネルダイオードインバーター制御シンセサイザー自動周波数制御水晶発振器負性抵抗電力系統発振器VCOPLL検波

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電圧制御の関連情報