コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電熱器(読み)でんねつき(英語表記)electric heating instrument

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電熱器
でんねつき
electric heating instrument

電流による発熱を利用して加熱する器具で,電気釜電気暖房具,電気アイロン電気こんろなどがある。発熱体としてはニッケル・クロム合金 (ニクロム線) ,ニッケル・クロム・鉄合金,鉄・クロム・アルミニウム合金などを用い,これを螺旋状に巻いたものを耐熱陶器の熱板などに保持して使用する。電熱器には過熱状態になることを避けるため,普通サーモスタットや温度ヒューズなどを使用してある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

でんねつき【電熱器】

ニクロム線などの電気抵抗の高い金属に電流を通して生じる熱を利用する加熱器。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電熱器の関連情報