コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電話交換 デンワコウカン

デジタル大辞泉の解説

でんわ‐こうかん〔‐カウクワン〕【電話交換】

通話しようとする人の電話線を、相手方電話線に接続すること。また、その業務。「電話交換機」
[補説]日本では明治23年(1890)開始。はじめ電話交換手による手動接続であったが、次第に機械式の自動交換機へと移行した。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

でんわこうかん【電話交換 telephone switching】

電気通信網は通信端末,伝送路,交換機から構成されている。電話を対象とした通信網を電話網といい,電話網において使用される交換機を電話交換機という。電話網における電話交換機の役割は,電話機や中継回線間の接続切替えを行うスイッチング機能,電話網において相手電話機に至る中継経路の選択を行う経路選択機能,短縮ダイヤル,着信転送,会議接続,自動車電話などの移動体端末に対する追跡交換など,各種の電話交換サービスを実行する交換サービス実行機能,および障害処理や異常トラヒック発生時におけるトラヒック規制などを行う電話網管理機能などである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の電話交換の言及

【電話】より

…現在,日本では約7000万台の電話機が使われており,これらは約5000局の電話交換機と有線,無線の多数の電話伝送システムによって相互に接続されている。世界全体には7億台に近い電話機が存在し,これらは国際回線網によって結合されて電話網と呼ばれる巨大な電気通信ネットワークを構成している。…

※「電話交換」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

電話交換の関連キーワードパッチベイ [patch bay]<録音用語>ステップ・バイ・ステップ式交換機ステップ・バイ・ステップ交換ハーバート・S. モリソンステップバイステップ方式オーロール クレマンストロージャー方式リリー トムリン手動式電話交換機セントレックスディジタル交換リレー(電気)デジタル交換機オペレーター博物館明治村加藤木重教青山 忠治大井才太郎神田通信機電子交換機

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電話交換の関連情報