コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自動交換機 ジドウコウカンキ

デジタル大辞泉の解説

じどう‐こうかんき〔‐カウクワンキ〕【自動交換機】

電話回線の選択・接続などの作業を、交換手仲介なしに、自動的に行う機械設備。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

自動交換機【じどうこうかんき】

自動式電話交換機電話機のダイヤル,ボタンを操作することによって発生するパルスにより自動的に交換機を動作させるもの。ステップ・バイ・ステップ式交換機のほかクロスバー交換機電子交換機デジタル交換機がある。
→関連項目電話機電話交換機

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

自動交換機の関連キーワードエリクソン(電気通信会社)ストロージャー方式沖電気工業(株)田村電機製作所日本電気(株)オートマトン電話交換手電話交換論理回路研削盤電話

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自動交換機の関連情報