コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電量滴定 でんりょうてきていcoulometric titration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電量滴定
でんりょうてきてい
coulometric titration

容量分析の1種。ビュレットから試薬を滴下するかわりに,定電流電解により試薬を電解的に発生させ,当量点に達するまでに要した電気量を求め,これから物質量を算出する滴定法。てんびんを使わず電気量から物質量を求めるのが特徴で,精度がすぐれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

電量滴定の関連キーワード電量分析電解分析電流滴定

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android