コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霊気 リョウゲ

デジタル大辞泉の解説

りょう‐げ〔リヤウ‐〕【霊気】

もののけ。つきもの。
「―などいひて、物参らずなむありつるを」〈宇津保・国譲中〉

れい‐き【霊気】

神秘的な気配・雰囲。「神域霊気にふれる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

れいき【霊気】

霊妙な気。あらたかな感じのする雰囲気。神秘的な気配。 「深山の-を感ずる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

霊気の関連キーワード戾・令・例・冷・励・勵・嶺・戻・玲・礼・禮・鈴・隷・零・霊・靈・麗・齡・齢プノイマチズムヒョウタン大脳生理学心斎・坐忘ひだる神エーテル唯心論賈宝玉アウラ役小角湯顕祖渋江保当麻深山精気霊氛演奏相応神気

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

霊気の関連情報