青春デンデケデケデケ(読み)セイシュンデンデケデケデケ

デジタル大辞泉の解説

せいしゅんでんでけでけでけ【青春デンデケデケデケ】

芦原すなおの小説。1960年代、ベンチャーズに憧れロックバンドを結成した高校生の青春を描く。平成2年(1990)、第27回文芸賞受賞。平成3年(1991)、第105回直木賞受賞。平成4年(1992)、大林宣彦監督により映画化。題名の「デンデケデケデケ」はベンチャーズの楽曲パイプライン」などにみられるギター技法擬音語

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

青春デンデケデケデケ

1992年公開の日本映画。監督:大林宣彦、原作:芦原すなおによる直木賞受賞小説、脚本石森史郎、音楽監督:久石譲。出演:林泰文、大森嘉之、浅野忠信、永堀剛敏、佐藤真一郎、柴山智加、滝沢涼子ほか。バンド活動に打ち込む少年たちの姿を描く。第47回毎日映画コンクール日本映画優秀賞、音楽賞、スポニチグランプリ新人賞(大森嘉之)受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青春デンデケデケデケの関連情報