コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青椒肉絲 チンジャオロウスー

デジタル大辞泉の解説

チンジャオロウスー【青椒肉絲】

《〈中国語〉》中国料理の一。牛肉または豚肉とピーマン・タケノコなどを細切りにして炒(いた)め、オイスターソースなどで味付けしたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

チンジャオロース【青椒肉絲 (中国)】

中国料理の一つ。ピーマンと豚肉の細切り炒め。細切りにして下味をつけた豚肉と細切りにしたピーマンやたけのこを油通ししてから炒め、しょうゆ・砂糖・紹興酒・オイスターソースなどの調味料とスープ、水溶き片栗粉を加えて仕上げる。◇「チンジャオロースー」ともいう。豚肉ではなく牛肉を用いたものは「青椒牛肉絲(チンジャオニュウロース)」という。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青椒肉絲の関連情報