コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

韓徳銖 ハン ドクス

2件 の用語解説(韓徳銖の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

韓徳銖 ハン-ドクス

1907-2001 昭和後期-平成時代の民族運動家。
光武11年2月18日生まれ。1927年(昭和2)来日。日大中退後,労働運動にはいる。戦後,在日本朝鮮人連盟の結成にくわわり,昭和26年在日朝鮮統一民主戦線の中央委員。30年在日本朝鮮人総連合会を組織し,以来45年余にわたって議長をつとめ,在日朝鮮人の権利確立と民族教育,祖国帰還運動をすすめた。朝鮮民主主義人民共和国最高人民会議代議員。平成13年2月21日死去。95歳。朝鮮慶尚北道出身。

韓徳銖 かん-とくしゅ

ハン-ドクス

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

韓徳銖の関連キーワード藤原雄岩垂寿喜男上総英郎児島襄辻隆縄田一男野崎貢山下和夫河野道代山田宗徧(3)