コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

須田哲造 すだ てつぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

須田哲造 すだ-てつぞう

1848-1894 明治時代の眼科学者。
嘉永(かえい)元年8月生まれ。叔父須田泰嶺(たいれい)の養子。東校(東大医学部の前身)でドイツ人B.ミュラー,T.ホフマンらにまなぶ。明治15年東京大学教授となり,のち東京で開業。明治27年4月25日死去。47歳。信濃(しなの)(長野県)出身。本姓は細井。著作に「眼科各論」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

須田哲造の関連キーワード日清戦争史(年表)一八四八年の革命[各個指定]工芸技術部門日清戦争三月革命労働者友愛会ガルニエ=パージェスアウスグライヒウィーン蜂起革命