コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

願力 ガンリキ

デジタル大辞泉の解説

がん‐りき〔グワン‐〕【願力】

衆生(しゅじょう)を救おうとする仏・菩薩(ぼさつ)の誓願の力。
神仏をかけて、自己の目的を貫こうとする精神力念力

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

がんりき【願力】

神仏に誓願して、その加護によって得る力。また、その願いの趣旨を貫こうとする意気込み。 「長者の-も棄て難し/太平記 24
浄土宗で、人々を救済しようとする阿弥陀仏の誓いの力。本願力。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

願力の関連キーワード三部仮名鈔自力・他力佐々木月樵往生論註教行信証大原談義阿弥陀仏悪人正機願力の船浄土真宗他力本願願力回向意気込み聖道門浄土宗太平記浄土門菩薩衆生極楽

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

願力の関連情報