コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

顰/嚬 ヒン

4件 の用語解説(顰/嚬の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ひん【×顰/×嚬】

顔をしかめること。まゆをひそめること。ひそみ。

ひん【顰】[漢字項目]

[音]ヒン(漢) [訓]しかめる ひそめる
顔をしかめる。眉をひそめる。「顰蹙(ひんしゅく)一顰一笑

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しかみ【顰】

〔動詞「顰む」の連用形から〕
日本建築で、木鼻などのえぐれた部分。
能面の一。口を開き、牙きばを表した恐ろしい形相の能面。悪鬼・妖怪などに用いる。
模様・細工物などで、顔をしかめた鬼や獅子の面。

ひん【顰】

ひそみ。
[句項目]

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の顰/嚬の言及

【能面】より

…(2)は口を開いた阿(あ)形と,閉じた吽(うん)形に分けることができ,前者には飛出(とびで)の,後者には癋見(べしみ)の諸面があり,年たけて威力のある悪尉の諸種もここに入れてよいであろう。ほかに阿形では天神,黒髭(くろひげ),顰(しかみ),獅子口など,吽形では熊坂(くまさか)がある。能面の鬼類では女性に属する蛇や般若,橋姫,山姥(やまんば)などのあることが特筆される。…

※「顰/嚬」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone