コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一笑 イッショウ

デジタル大辞泉の解説

いっ‐しょう〔‐セウ〕【一笑】

[名](スル)
ちょっと笑うこと。にっこりすること。「破顔一笑
一つの笑いぐさにすること。また、笑うべきものとして問題にしないこと。「当人がうわさを一笑する」「一笑付す

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いっしょう【一笑】

( 名 ) スル
ちょっと笑うこと。ひと笑い。一噱いつきやく。 「破顔-」 「嫣然として-する/婦系図 鏡花
笑いの種にすること。一噱。
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一笑の関連キーワード万松斎一曲(2代)万松斎一曲(初代)安藤広重(三代)角田 浩々歌客原口あきまさ付す・附す呉竜軒那歳オール巨人赤松 椋園ロケット団清川 虹子一粲を博す山中一夕話田崎 勇三橘田春湖赤松椋園三浦昌朗宮川長春福田航也中島和彦

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一笑の関連情報