コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

顰蹙 ヒンシュク

デジタル大辞泉の解説

ひん‐しゅく【××蹙】

[名](スル)不快に感じて顔をしかめること。まゆをひそめること。
「ひとの下品な歩き恰好を―していながら」〈太宰女生徒

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひんしゅく【顰蹙】

( 名 ) スル
眉をひそめること。顔をしかめていやがること。 「教育ある人達を-せしめたけれど/平凡 四迷
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

顰蹙の関連キーワードオランダ文学安倍首相退陣ベルレーヌ文芸批評心有る岸駒貞室放言四迷買う軟派

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

顰蹙の関連情報