コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

風大 フウダイ

大辞林 第三版の解説

ふうだい【風大】

〘仏〙 四大・五大・六大の一。万物を構成する要素の一つで、運動を本性とし物を成長させる作用があるとする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の風大の言及

【四大】より

…〈大〉または〈大種〉はサンスクリットmahā‐bhūtaの漢訳語である。〈地大〉とは堅さを性質とし物質を保つもの,〈水大〉とは湿性をもつもの,〈火大〉は熱を性質とし成熟の作用をもち,〈風大〉は動作を性質とする。これら四大のそれぞれの名称,性質,作用などについては,古代インドにおいて古くから諸説があり,また,仏教の中にも異説がある。…

【四百四病】より

…人間の肉体は四大によって構成されているので,構成要素の調和が失われると病気が起こり,おのおのの要素について101ずつの病があるとする。すなわち,地大が増すことによって黄病(おうびよう)が起こり,水大が積もることによって痰病(たんびよう)が,火大が盛んになることによって熱病が,風大の動きが激しくなることによって風病が起こるのである。これら404病のうち,風大,水大によって起こる202病を冷病に,地大,火大による202病を熱病に2大別することもある。…

※「風大」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

風大の関連キーワード乃・代・内・台・大・弟・第・臺・題アビニョン教皇庁ヘルストリョームモナコ(都市)ザンクトガレンベルコート城プレトリア柏木貨一郎石黒 宗麿竹蔵屋紹滴偕老同穴山道高彦吾妹子を四百四病総持寺卓越風万物本性便所バー

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

風大の関連情報