香港市場(読み)ほんこんしじょう(英語表記)Hong Kong market

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

香港市場
ほんこんしじょう
Hong Kong market

香港の国際金融市場為替市場は 1988年にシンガポールに抜かれアジア地域で第3の市場となったが,72年の為替管理撤廃,82年の外貨預金非課税など規制緩和が進んでおり,今後も着実に発展していくと思われる。取引されている通貨は香港ドル米ドル,英ポンド,独マルク,スイス・フランフランス・フランオーストラリア・ドル,日本円。中国は,84年 12月のイギリスとの合意で,50年間香港の現状を維持することを約束しており,当面 97年の返還に伴う混乱は起こらないものと思われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

香港市場の関連情報