馬氏文通(読み)ばしぶんつう(英語表記)Ma-shi wen-tong

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

馬氏文通
ばしぶんつう
Ma-shi wen-tong

中国,清末の洋務派官僚馬建忠によってつくられた文法書。 10巻。光緒 24 (1898) 年刊。馬建忠がフランスで学んだラテン文法を基礎に,中国語文語文の研究をしたもので,中国人自身の手に成る最初の代表的文法書。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ばしぶんつう【馬氏文通】

中国、清代の文法書。馬建忠著。光緒24年(1898)成立。西洋の文法にならって中国語の文法を体系的に説いたもの。近代の中国語文法学の先駆となった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばしぶんつう【馬氏文通】

中国、清代の文法書。一〇巻。馬建忠著。1898年完成。中国人として初めて西洋語文法を中国語法に応用した文法書。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ばしぶんつう【馬氏文通】

中国語文法書。一〇巻。清の馬建忠撰。光緒二四年(一八九八)成立。英文典にならい周秦両漢の典籍により漢字を実字と虚字に分類し、その用法を豊富な引用例によって説明した古文法研究書で品詞論が中心となっている。中国の文法研究の始祖といわれる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android