コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

骨盤臓器脱 コツバンゾウキダツ

デジタル大辞泉の解説

こつばんぞうき‐だつ〔コツバンザウキ‐〕【骨盤臓器脱】

女性の骨盤内にある子宮膀胱尿道小腸直腸などの臓器が下垂し、膣壁内に突出する疾患の総称。脱出する臓器によって子宮脱膀胱瘤尿道瘤小腸瘤直腸瘤などという。重症になると膣外に脱出する。出産・加齢・肥満・便秘などが原因。骨盤内の臓器を支える骨盤底筋が傷ついたり緩むことによって起こる。治療法は、体操による筋力強化、ペッサリーの装着、手術など。性器脱

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

骨盤臓器脱の関連情報