コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高季興 こうきこうGao Ji-xing; Kao Chi-hsing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高季興
こうきこう
Gao Ji-xing; Kao Chi-hsing

[生]大中12(858)
[没]天成3(928).12.15.
中国,五代十国の一つである荊南の始祖 (在位 907~28) 。陝州こう石 (河南省) の人。字は貽孫。諡は武信王。 汴州 (開封) の富人李譲の奴隷であったが,後梁の太祖朱全忠に見出されて武功をあげ,開平1 (907) 年荊南節度使に任じられ,朱全忠の没後,湖北地方に自立した。同光3 (925) 年後唐から南平王に封じられた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の高季興の言及

【荆南】より

…湖北のわずか3州のみを領有して,首都を江陵(荆州)においた。朱全忠の部曲であった初主の高季興(858‐928)は,後梁建国の907年(開平1)に荆南節度使に拝せられ,後の荘宗によって924年(同光2)に南平王に封じられた。以後5主57年の間,中原王朝のみでなく,周囲の呉,南漢,閩(びん),後蜀などの諸国にいずれも臣礼をとりつつ,緩衝地帯としての役割を活用し内地商業の一大中心地として栄えた。…

※「高季興」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

高季興の関連キーワード日本文徳天皇実録文徳天皇文徳天皇フォティオス文徳天皇文徳天皇清和天皇文徳天皇ベネディクツス3世アナスタシウス