コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高山象三(読み)たかやま しょうぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高山象三 たかやま-しょうぞう

1924-1945 昭和時代前期の新劇俳優。
大正13年1月29日生まれ。薄田(すすきだ)研二の長男。東京少年劇団にはいり,苦楽座で活躍。昭和20年同座解散後,移動劇団桜隊に参加,舞台監督兼俳優として広島で公演中,8月6日原爆に被爆。神戸で治療中の8月20日死去。22歳。東京出身。日大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例