コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高木貞友 たかぎ さだとも

1件 の用語解説(高木貞友の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高木貞友 たかぎ-さだとも

1564-1659 織豊-江戸時代前期の武将。
永禄(えいろく)7年生まれ。美濃(みの)(岐阜県)駒野城主高木貞久の5男。一族とともに織田信長につかえ,本能寺の変後信長の子信孝,信雄につかえる。慶長2年徳川家康の家臣となり,上総(かずさ)(千葉県)に領地をあたえられた。万治(まんじ)2年4月17日死去。96歳。通称は彦之助,藤兵衛。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

高木貞友の関連キーワード浅井了意エリザベス朝演劇池田輝政小瀬甫庵ガルガンチュワとパンタグリュエルカルバンスピノラ三浦按針三好長慶オリョール

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone