コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高橋淑子 たかはし よしこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高橋淑子 たかはし-よしこ

1960- 昭和後期-平成時代の発生生物学者。
昭和35年6月生まれ。昭和63年京大大学院を修了し,フランスの国立科学研究センター(CNRS)発生生物学研究所客員研究員,オレゴン大神経科学研究所客員研究員,北里大講師などをへて,平成10年奈良先端科学技術大学院大助教授,17年同大学教授。平成13-18年理化学研究所発生・再生科学総合研究センター・チームリーダーを兼任動物の個体が形成されるさいに細胞が形態変化する仕組みを細胞・遺伝子レベルで研究。22年「動物の発生における形作りの研究」で猿橋賞を受賞。広島県出身。広島大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

高橋淑子の関連キーワード新藤兼人磯崎新川添登国際通貨問題黒人文学メタボリズム安保闘争教育改革コーマン鈴木清順

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高橋淑子の関連情報