コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高等科(読み)コウトウカ

デジタル大辞泉の解説

こうとう‐か〔カウトウクワ〕【高等科】

初等科・中等科に対し、さらに程度の高い課程。
旧制の尋常高等小学校で、高等小学校に相当する教育を行った課程。
旧制の7年制高等学校の後期3年間の課程。
旧制国民学校の、初等科に続く2年間の課程

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

防府市歴史用語集の解説

高等科

 1886年(明治19年)の小学校令[しょうがっこうれい]によってつくられた高等小学校のことです。尋常[じんじょう]小学校卒業後に通学していました。しかし、1941年(昭和16年)の国民学校令[こくみんがっこうれい]により、国民学校高等科に変わり、戦後の学校教育法[がっこうきょういくほう]で廃止になり、ほとんどが現在の中学校になりました。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

こうとうか【高等科】

程度の高い課程。
旧制で、高等小学校の通称。
旧制で、国民学校の初等科の上に続く二年間の課程。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

高等科の関連情報