コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高階重信 たかしな しげのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高階重信 たかしな-しげのぶ

1799-1855 江戸時代後期の医師。
寛政11年生まれ。陸奥(むつ)仙台藩医竹田氏,ついで京都の中村氏にまなび,漢方・蘭方に通じた。帰郷して真坂領主白河氏の侍医となった。安政2年6月6日死去。57歳。陸奥栗原郡(宮城県)出身。字(あざな)は子誠。通称は三畏。号は蓎宇子,欲斎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

高階重信の関連キーワードトルストイ(Lev Nikolaevich Tolstoy)ブラウンブラウンブラウン(Charles Brockden Brown)ワレンシュタイン序曲ヘルダーリンワレンシュタイン紀上太郎常磐津文字太夫(2代)