鬼無(読み)きなし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鬼無
きなし

香川県中部,高松市北西部の地区。五色台の南東斜面にあり,北に勝賀山 (364m) ,南に袋山 (262m) がある。クロマツ林,アカマツ林が山腹を覆う。山麓の複合扇状地上に是竹,佐料などの集落が並ぶ。東部の低地は本津川の氾濫原。ミカン,ブドウなどの果樹,ニシキマツ,ゴヨウマツなどの盆栽や植木,苗木,およびカーネーションなどの花をつくる近郊園芸地区として知られる。地名桃太郎伝説にちなんだもので,付近には伝説ゆかりの地名が多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鬼無の関連情報