コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼無 きなし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鬼無
きなし

香川県中部,高松市北西部の地区。五色台の南東斜面にあり,北に勝賀山 (364m) ,南に袋山 (262m) がある。クロマツ林,アカマツ林が山腹を覆う。山麓の複合扇状地上に是竹,佐料などの集落が並ぶ。東部の低地は本津川の氾濫原。ミカン,ブドウなどの果樹,ニシキマツ,ゴヨウマツなどの盆栽や植木,苗木,およびカーネーションなどの花をつくる近郊園芸地区として知られる。地名桃太郎伝説にちなんだもので,付近には伝説ゆかりの地名が多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

鬼無の関連キーワード鬼無里ふるさと資料館長野県長野市鬼無里長野市立博物館住民自治協議会豊野(長野県)長野県長野市鬼無里[村]紅葉狩(能)アルノーゲン奥裾花自然園真弓田 一夫橋本 仙太郎長野(市)橋本仙太郎堀田善衛鬼無里長野市裾花川戸隠山大岡

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鬼無の関連情報