コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植木 うえき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

植木
うえき

熊本県中部,熊本市北部の旧町域。熊本平野北部に位置する。1889年町制。1955年山東村,桜井村,菱形村,田原村,山本村,吉松村の 6村と合体。1969年田底村を編入。2010年熊本市に編入。中心地区の植江戸時代豊前街道宿場町として発達。在来の漬物工場のほか電機部品などの工場がある。周辺の畑地ではクリのほか,スイカ,メロン,野菜を栽培し,養豚も行なわれる。西部に西南戦争の激戦地田原坂があり,頂上は公園になっている。

植木
うえき

福岡県部,直方 (のおがた) 市北部の地区。旧町名。 1955年直方市に編入。犬鳴川が遠賀川に合流するところにあり,対岸の木屋瀬 (こやのせ) と対向集落をなす宿場町として発展。水運の便に恵まれ,犬鳴川流域一帯の米,ハゼの実,石炭などの物資の集散地としても栄えた。鉄道の開通によって水運は衰微したが,石炭採掘に伴い活気を呈した。しかし 1950年代に始った石炭産業の斜陽化により,全炭鉱が閉山した。 JR筑豊本線の筑前植木駅がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

うえき【植木】

庭などに植える樹木。また、植えてある木。
鉢などに植えてある木。盆栽ぼんさい

うえき【植木】

姓氏の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

植木の関連キーワード熊本県熊本市北区植木町豊岡新・喜びも悲しみも幾歳月安行武南県立自然公園クレージー・キャッツ高知県高知市桜馬場群馬県安中市郷原愛しのチィパッパコンテナガーデン埼玉の植木生産プルーニング芝居の植木民権自由論生ひ上がる血槍富士酒屋会議近郊農業北[区]日本庭園植木温泉植木室

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

植木の関連情報