コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魚竜類 ぎょりゅうるいIchthyosauria

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

魚竜類
ぎょりゅうるい
Ichthyosauria

爬虫類魚竜群魚竜目に属する中生代三畳紀から白亜紀に栄えた海生動物の一群。イクチオサウルスが代表例。体形は今日のイルカによく似ている。保存状態のよいさまざまな化石から頭足類魚類,ときには翼竜類をも食べていたことが明らかになっている。日本の中生界 (→ ) にも産し,たとえば 1970年には宮城県歌津町の三畳系 (→ ) から多数の個体が発掘されている (→ウタツギョリュウ ) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android