コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鰭酒 ヒレザケ

百科事典マイペディアの解説

鰭酒【ひれざけ】

乾燥したフグのを焼き焦がして熱燗(あつかん)の日本酒を注ぎ,成分を浸出させたもの。特有の香味があり,体の温まる飲物とされる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ひれざけ【鰭酒】

乾燥したふぐなどのひれをあぶって、熱燗(あつかん)に浸したもの。酒に移った香ばしさやうまみを楽しむ。

出典|講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ひれざけ【鰭酒】

フグやタイの鰭を焼き焦がし、燗酒かんざけに浸したもの。香味を楽しむ。 [季] 冬。 《 -や逢へば昔の物語 /高浜年尾 》

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

鰭酒の関連キーワード高浜年尾

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鰭酒の関連情報