コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥羽・伏見の戦 とばふしみのたたかい

1件 の用語解説(鳥羽・伏見の戦の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

とばふしみのたたかい【鳥羽・伏見の戦】

戊辰戦争最初の内乱。王政復古ののち,西郷隆盛大久保利通らの討幕派は,公議政体派を抑え,将軍徳川慶喜に辞官納地を命じた。これを受諾しない慶喜は大坂に退いて主導権回復を策し,また新政府内部でも慶喜と妥協する公議政体派が勢力を回復しつつあった。危機感を強くした西郷らは,関東で挑発を工作し,これにのった幕府は,江戸の薩摩藩邸を焼討ちし,挙兵入京を決め,1868年1月26日(慶応4年1月2日),幕兵,会津・桑名両藩兵ら1万5000人を鳥羽伏見街道から北上させた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の鳥羽・伏見の戦の言及

【淀藩】より

…所領分布は幕末にはさらに拡散するが,1863年(文久3)から67年(慶応3)の5ヵ年間の平均実収高は4万5702石余で,財政は安定していたようである。68年正月の鳥羽・伏見の戦に敗れた幕府軍に対し,城門を開かず敗走させたことは著名である。【鎌田 道隆】。…

※「鳥羽・伏見の戦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鳥羽・伏見の戦の関連キーワード有栖川宮熾仁親王西郷南洲議定王政復古熾仁親王復古王政復古の大号令林忠崇不破左門松尾相永

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鳥羽・伏見の戦の関連情報