コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿ケ谷(ししがたに)かぼちゃ

デジタル大辞泉プラスの解説

鹿ケ谷(ししがたに)かぼちゃ

京都府京都市で主に生産される日本カボチャ。上部がややすぼまったひょうたん型で、果皮ははじめ緑色で茶色に変色する。ひょうたん型の下部のみを食用とする。江戸時代末期に津軽から持ち帰ったカボチャを選抜育成したもの。当地では「おかぼ」とも呼ばれる。煮物、あんかけなどにして食す。京都府により「京の伝統野菜」に認定されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

鹿ケ谷(ししがたに)かぼちゃの関連キーワード京都府京都市

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android