鼎談(読み)テイダン

デジタル大辞泉の解説

てい‐だん【×鼎談】

[名](スル)三人が向かい合って話をすること。また、その話。「三国の首脳が鼎談する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ていだん【鼎談】

( 名 ) スル
(鼎かなえの足のように)三人が向かい合って話し合うこと。 「経済動向について-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

てい‐だん【鼎談】

〘名〙 (「」は円形で三本足の器のこと) 三人が卓をかこんで話しあうこと。三人で会談をすること。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鼎談の関連情報