面談(読み)めんだん

精選版 日本国語大辞典「面談」の解説

めん‐だん【面談】

〘名〙 面会して直接に話すこと。面話。面議。
※明衡往来(11C中か)上本「心事期面談、謹言」
※海道記(1223頃)鎌倉遊覧「其中に古き得意一人ありて不慮の面をとぐ」 〔晉書‐王猛伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「面談」の解説

めん‐だん【面談】

[名](スル)面会して直接話をすること。「来客と面談する」「委細面談

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

グレコローマンスタイル

アマチュアのレスリング競技形式の一種。競技者は腰から下の攻防を禁じられており,上半身の攻防のみで戦う。ヨーロッパで発生したのでヨーロッパ型レスリングとも呼ぶ。古代ギリシア時代から行なわれていた型が受け...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android